ようこそゲストさん

「書架ナビ」でさがす

「書架ナビ」とは?

駒場図書館の資料がどこにあるかが、見て分かるシステムです。

「書架ナビ」を使うと、東京大学OPACの検索結果詳細画面に「MAP」アイコンが追加され、
アイコンをクリックすることで、その資料が何階のどの棚にあるのかを画像で見ることができます。
【画面例】
画面例

「書架ナビ」をつかう

駒場図書館内でつかう

設置場所
1階OPACコーナーに、書架ナビの使える端末を用意しています。
書架ナビ端末設置場所

「書架ナビ搭載端末」のPOPが目印です。
書架ナビ端末用POP

ダウンロードしてつかう

以下のページからダウンロードしてください。

Web上でつかう

こちらのページで、ダウンロード版と同等の機能をブラウザでご利用いただくことができます。
OPAC検索結果から、請求記号をコピー&ペーストしてお使いください。

動作説明

1.東京大学OPACで読みたい資料を検索します
2.検索結果詳細画面の請求記号の横に表示される「MAP」アイコンをクリックします
sn-1.png
3.資料が何階のどの棚にあるのか表示されます
sn-2.png

※棚番号は各棚の側面をご覧ください。
sn-3.jpg

補足

  • 「書架ナビ」の対象となるのは、駒場図書館の中にある図書資料です。
  • 貸出中、修理中の資料についてもMAPアイコンは表示されます。

お問い合わせ先

書架ナビについてのご質問、エラー報告は駒場図書館利用者サービス係にお問い合わせください。
メールアドレス:etsuran@lib.c.u-tokyo.ac.jp
(メール送信時には、@を半角にしてください)
※東京大学各図書館・室での導入のご相談も上記にお問い合わせください。