ようこそゲストさん

一般の方

東京大学の学生・教職員・卒業生・元教職員、他大学・研究機関の学生・教職員に該当しない、一般の方も駒場図書館の資料を館内閲覧・複写することができます。
(一般の方のご利用は、平日 9:00 〜 17:00の間となります)

ご利用の際には、事前申請していただくことをお願いしております。
電子メールの場合は前々日(土・日・祝を含まず)まで、往復はがきの場合は1週間ほど前までにご申請ください。

事前申請・利用に関しては、以下をご参照ください。

1.利用したい資料の所蔵を確認

利用したい資料が駒場図書館に所蔵されていることを東京大学OPACで確認してください。

駒場図書館で利用可能な資料の条件は以下の通りです。
  • 駒場図書館に所蔵されている資料(東京大学OPACで表示される所蔵館が以下のもの)
    • 駒場図・○F開架
    • 駒場図・○F集密
    • 駒場図・○F大型
    • 駒場図・3F新聞縮刷
    • 駒場図・2Fシラバス
    • 駒場図・2F参考
    • 駒場図・B1F集密参考
    • 駒場図・雑誌
    • 駒場図・保存
    • 駒場図・保存大型
    • 駒場図・保存参考
    • 駒場図・一高文庫
      • 「駒場図・保存」、「駒場図・保存大型」、「駒場図・保存参考」、「駒場図・一高文庫」は保存書庫資料です。
      • 保存書庫資料の利用に関しては、下記の注意事項の項目をご参照ください
    • 駒場図・貴重書
      • 貴重書の閲覧を希望される場合は、別途の申請手続きが必要です。貴重書に関しては、貴重書の閲覧もご覧ください。申請後に、閲覧の可否について回答いたします
  • 状態に何も表示されていないもの
    • 「貸出中」「不在資料」などが表示されている場合、利用することができません
東京大学OPACでの所蔵館が「駒場図・○○」ではなく「教養・○○」(たとえば「教養・外」「教養・社」など)と表示される資料は、駒場キャンパス内の研究室図書室に所蔵されています。
利用条件・利用方法は駒場図書館と異なります。
詳細は駒場キャンパス内・研究室図書室をご覧ください。

2.事前申請

資料の利用を希望される場合は、事前申請をお願いしております。電子メールの場合は利用希望日時の前々日(土・日・祝を含まず)まで、往復はがきの場合は利用希望日時の1週間ほど前までに、以下の項目を明記した上でお問い合わせください。
  • 利用したい資料
  • 利用希望日時
  • 氏名
  • 連絡先 (住所、メールアドレス)
お問い合わせをいただいた後に、駒場図書館より利用の可否について回答をいたします。

なお、「利用したい資料」については書名・著者名のほか、OPACで検索したときに表示された「所蔵館」「請求記号」を教えていただければ迅速に回答することができます。

電子メール

etsuran@lib.c.u-tokyo.ac.jp

往復はがき

153-8902
東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学駒場図書館利用者サービス係
  • 往復はがきでご連絡される場合は、返信はがきにご自身の住所・氏名をご記入いただくよう、お願いいたします。

3.来館・利用時間

来館時には、公的な身分証明書(健康保険証・運転免許証など)、駒場図書館より返信した電子メールを印刷した紙またははがきををご持参ください。
その際に、所定の用紙への記入をお願いしております。

一般の方は、平日 9:00 〜 17:00 の間での利用が可能です。
なお、土曜日・日曜日・祝日・閉館日の利用はできません。

注意事項

  • ご利用に際には、職員の指示に従って頂くことをお願いしております
  • 資料の取り置きは行っておりません。来館当日に貸出・閲覧等で利用できない場合はご容赦ください
  • 保存書庫資料は、カウンターでの出納を行っております。出納時間が決まっていますので、事前に利用希望の旨をご連絡頂いていない場合、当日中の利用が出来ない場合がございます
  • 著しく劣化している資料は、利用をお断りすることがあります
  • 試験等で館内が混み合う時期など、本学の研究・教育に支障が出るおそれがある場合は利用をお断りすることがあります
  • 自動車での来館はご遠慮ください