ようこそゲストさん

アジア経済研究所図書館

駒場図書館は、独立行政法人日本貿易振興機構・アジア経済研究所図書館(千葉市)と相互利用に関する覚書を締結しています。
これにより、以下の方はアジア経済研究所図書館を訪問して個人貸出(館外貸出サービス)を受けることができます。

対象者

・大学院総合文化研究科・教養学部の教職員・学生
・駒場図書館をホームライブラリ(文献取寄の窓口館)とする本学の教職員・学生

個人貸出に必要な手続

1.駒場図書館 参考調査 相互利用カウンターで、アジア経済研究所図書館の「図書館利用者カード申請書」に必要事項を記入し、確認印を受ける。
 (受付:平日9-17時)
2.上記の申請書をアジア経済研究所図書館カウンターに持参し、「アジア経済研究所図書館利用者カード」の発行を受ける。

※いずれの手続にも、学生証・職員証等の提示が必要です。
※有効期限は当該年度の3月31日までです。

貸出条件

 10冊 (一般図書 30日間 / 統計図書 14日間)    

 詳しくは、アジア経済研究所図書館利用案内(東京大学駒場向け).pdfをご覧ください。

====================================

★アジア経済研究所にご所属の方へ

 この協定により、アジア経済研究所の職員・開発スクール研修生の方は、駒場図書館の個人貸出(館外貸出サービス)を受けることができます。

 アジア経済研究所図書館カウンターで、駒場図書館の「図書館利用申請書」の発行を受け、駒場図書館にお持ちください。受付時間の平日9-17時に、図書館利用証を発行します。

 平日9-17時にお越しになれない方は、駒場図書館利用者サービス係あてに「図書館利用申請書」をご郵送くだされば、来館時に図書館利用証の受け取りが可能です(ただし、「図書館利用申請書」は受け取り希望日以前の平日に必着のこと)。なお、発行手続には、いずれも身分を証するものが必要です。

 貸出条件は、5冊 30日間 です。

 詳しくは、東京大学駒場図書館利用案内2015(アジア経済研究所向け).pdfをご覧ください。