ようこそゲストさん

複写物取寄せ(学外)

学外から文献複写の取り寄せ概要は以下の通りです。
  • 料金:相手館規定による。おおむね30-60円/1枚 
  • 支払:私費または公費(運営費交付金) ※公費が使えない場合もあります。
  • 入手までの所要時間:おおむね1週間〜2週間程度
MyOPACにログインし、MyOPACサービス(画面上部)myopacs.png 内の「文献複写・貸借申込」またはMyOPAC検索結果書誌詳細画面左側メニュー「他大学から取寄」tadai.png から申し込んでください。
  • MyOPAC文献取寄サービス(コピー取寄・PDF閲覧・学外からの複写物/図書取寄を利用するには事前登録が必要です。参考調査相互利用カウンターでお申し込みください(受付時間:平日9:00-17:00)。登録申込書(PDF)はこちら *身分証再発行(有効期限の延長を伴うもの)を受けた場合は、図書館利用登録の更新手続きとともに、MyOPAC文献取寄サービス事前登録も再度行ってください。
駒場図書館参考調査・相互利用カウンターでも申込を受け付けます(受付時間:平日9:00-17:00)。


※広域科学専攻の方、教養学部後期課程理系学科の方は、所属により申込先が異なります。下記を参照して下さい。
所属申込先
身体運動,認知行動,人文地理,科学史・科学哲学駒場図書館
広域科学専攻、教養学部後期課程理系学科で上記以外自然科学図書室(16号館2階)

料金支払い・文献の受渡

支払区分料金支払方法支払と文献受渡し時間備考
私費現金支払平日 9:00-16:30文献所蔵館がNII料金相殺サービス加入館である場合
銀行振込・郵便振替・切手・現金書留等平日 9:00-17:00・銀行振込・郵便振替・現金書留の場合、別途手数料等が必要
・支払確認後に複写物受渡し
公費後日予算の振替での処理開館時間中いつでも・参考カウンター受付時間外は貸出・返却カウンターにてお受取
・公費支払は、文献所蔵館がNII料金相殺サービス加入館である場合のみ可能。他の場合は私費支払
・学生の場合、担当教員の承認(教員の自筆署名・押印)が必要

申込の前に

雑誌論文の場合、電子ジャーナルで全文閲覧・プリントアウト可能な場合があります。複写申込の前にご確認ください。
E-journal & E-book Portalを検索すると電子ジャーナルで利用できるかどうかを調べることができます。(学内のみ)

ご注意

  • 申込み後のキャンセルはMyOPACトップページ「MyOPACサービス」メニュー内の「文献複写・貸借申込状況照会」から行ってください。 処理状況によっては、キャンセルができないことがありますのでご注意ください。
  • 申込みには、論文タイトル・著者名・掲載誌名・刊行年・巻号・ページ数等の正確な書誌情報が必要です。
  • 出典(資料の所在を調べた手段、情報源)も明示してください。
  • 著作権法の規定により、複写できるのは原則として、資料全体の一部分のみとなります。
  • 所蔵館の都合によりキャンセルされる場合もあります。