ようこそゲストさん

資料を取り寄せる

駒場図書館で求める資料が手に入らないとき、学内や学外の他の図書館・室からコピーや現物を取り寄せることができます。

対象者

総合文化研究科・教養学部所属の教職員・学生

※広域科学専攻の方、教養学部後期課程理系学科の方は、所属により申込先が異なります。下記を参照して下さい。
所属申込先
身体運動,認知行動,人文地理,科学史・科学哲学駒場図書館
広域科学専攻、教養学部後期課程理系学科で上記以外自然科学図書室(16号館2階)

料金

学内から資料現物を取り寄せた場合は料金不要ですが、それ以外の場合は実費(コピー料金、送料ほか)をご負担いただきます。支払い方法は公費(運営費交付金)または私費。ただし公費払いができない場合もあります。

申込の前に

  • 研究室を含めて、駒場キャンパス内に資料が所蔵されている場合は、そちらをご利用ください。学外資料を利用する場合、まず東大内に所蔵がないことを確認してください。(いずれの場合もOPACで確認してください。1986年以前刊行の洋書や韓国語資料等、OPAC未入力の資料もありますので、カード目録もお調べください。)
  • 他大学からの取寄をご希望の場合は、CiNii Books等で所蔵館を調べ、検索結果のプリントアウトをご用意ください。
  • 雑誌論文の場合、電子ジャーナルで全文閲覧・プリントアウト可能な場合があります。複写申込の前にご確認ください。
    • E-journal & E-book Portalを検索すると電子ジャーナルで利用できるかどうかを調べることができます。(学内のみ)

所蔵館を直接訪問して利用する場合は
以下をご覧ください。